ゆるゆる都会暮らし

狭い賃貸マンションで夫と息子と家族3人、ゆるゆる楽しく暮らしています。旅と食とフラメンコが好き。

google adsense フッター

妊娠・出産・育児

なんちゃってワンオペ育児(?)で見失っていたもの。「バーバンの家のお風呂は気持ち良かった」と言われて…

我が家は保育園落ちてわたしが退職、夫が転職して激務となり、それまでダブルインカム&家事は半々でやっていたライフスタイルがガラッと変わりました。
夫はほとんど家にいないけど、単身赴任ではないし、わたしは仕事をしていないので、いわゆる「ワンオペ育児」ではないんだろうけど、普段は家事も育児も全部わたしがひとりでやっています。
そんな「なんちゃってワンオペ育児」な状態については確かに大変だけど特に不満はないです。

でも、大変は大変なんです。特に体力的に。
それで、ちょっとゆっくりしたいなーと思って、先週末1泊2日で息子とふたり、実家に帰ってました。

バーバン(ひいおばあちゃん、わたしの祖母)やおばあちゃん(わたしの母)と遊んで、すっごく楽しい週末だったらしく、帰ってきてからもずーっと週末の話をしてます。

 

今日、ニコニコしながら

「バーバンとこ おふろ もい〜(気持ちいい)!なぁ〜」

と言いました。
「バーバンとこのお風呂は広いからゆっくり入れてよかったね。大きいお風呂」って返事したら、そうじゃないって。

お母さんと一緒に湯船に入ったから!

・・・・・そっかぁ。
春くらいまでは一緒に湯船に浸かっていたんだけど、暖かくなったのでしっかり浸からなくても風邪ひかないだろうと思ったのと、息子も大きくなってひとりで遊べるようになったので、息子ひとりを湯船に入れるようになりました。
その間にわたしが先に洗って、次に息子を洗って、出てました。
一緒に湯船に入っていた頃は、わたしは息子が寝てからシャワーしてました(1日2回お風呂に入ってた)。

実家に帰った時は、息子を先に洗って母を呼んで息子を預けてその後ひとりでゆっくり入れたので、お盆も先週末も息子と一緒に湯船に入れたのでした。

そっかぁ〜。

ひとりで湯船で楽しそうに遊んでくれていたから、ほんのちょっとの寂しさを感じつつも、ものすごく楽になったと喜んでいました。

でも、

お母さんと一緒に湯船に入ったから、
バーバンの家のお風呂は気持ちよかった

ってね。反省するしかないわ。
自分がちょっとでも楽したいとか、早くお風呂入って早く寝かしつけなきゃとか、そんな考えが優先して、息子とのふれあいのひとときを犠牲にしていたことに、本人に言われるまで気づいてなかったです。
気づいてなかったのか、「ほんのちょっと寂しい」とごまかしていたのか・・・。

今日はひとりで湯船で遊ぶ間にわたしが洗うのは同じだったけど、出る前にふたりで湯船に浸かって、前みたいに「あいうえおつきさま」の歌を歌って、10まで数えて「おまけのおまけのきしゃぽっぽ」(←「ノンタン ぶらんこのせて」より)しました。

「今日のお風呂は気持ちよかった?」って聞いたら、笑顔で「ハイ〜ッ!入った。お母さんと一緒に入った。あいうえお〜」って。

湯冷めしないように気をつけて、これからまた一緒に湯船に入って歌を歌ったり手遊びしようと思います。
冬はやっぱりわたしが2回入ることになるのかな〜。
ま、でも今だけだもんね。
男の子の場合、将来一緒に温泉に行く可能性は100%ないわけで…。

 

google adsense 記事下

マイルブログ

ANAマイラーブログ「ANAマイル、ゆるゆる貯めています 」始めました! 普段のネットショッピングなどでちょっとひと手間かければ年1回旅行できる程度のマイルは貯まりますよ〜♪

くまおごはん

 離乳食スタートから2歳になるまでの息子のごはん記錄は別ブログ「くまおくんのごはん日記」で公開しています(幼稚園のお弁当記錄で再開予定)。

google adsense 記事下2

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

facebookページプラグイン

POLA RED BA

-妊娠・出産・育児
-