ゆるゆる都会暮らし

狭い賃貸マンションで夫と息子と家族3人、ゆるゆる楽しく暮らしています。旅と食とフラメンコが好き。

google adsense フッター

妊娠・出産・育児

「静かに優しく言い聞かせる」躾を実践中

春先に子供の躾の仕方でちょっと迷ってしまい、図書館で本を借りまくりました。

この後、沖縄旅行があったのでその計画と準備にウハウハ忙しかったのと、他の予約本はかなり待たないといけないのでそれっきりになっていました。

その間、躾に関しては、怒りはしないけど叱ってはいました。

叱り方は、前の記事で自分で「それができたら苦労しないよ」と突っ込んだものの、結局どの本にも書かれていたとおり何回も静かに言い聞かせて「それはダメだよ〜」…って。言うわけないか(笑)。
さすがにそこまでお上品にはできませんが、してほしくないことをした時には落ち着いて「それはあかん。ダメ。これは危ないんやで」くらいの普通の言い方で優しく(?)言い聞かせています。
あ、ダメって言ったらダメなんだっけ?
わたしはダメな時はダメって言ってます。
でも、「キミがダメ(悪い子ね)」じゃなくて、「その行為がダメ」でしてはいけないことなんだよ、と言うニュアンスで言っているつもりです。

今のところ、特に問題なく、同じことを毎日繰り返して「靴は脱いでから」「遊ぶのはごちそうさましてからです」「遊ぶのはお手手洗ってから」「ごはんの前にお片づけですよ」「包丁は危ないからお手手出したらいかんって!」
・・・と静かに言い続けてます。
「お母さんはあかんって言うたよ」も多いかも。

 

唯一「コラーッ!!!!」とサザエさん並みに(わざと)叱るのはイタズラしたとき。
2ヶ月ほどそんな毎日を過ごしたうちの子、

すっかりイタズラ坊主になりました・・・

特に気に入っているのが、お魚グリルと電池入れを開けることと、網戸を開けること。
あと、髪を洗っている途中にシャワー止めたり!

↑スリッパ残して、犯人バレバレ。

コラーって叱るとゲラゲラ笑って逃走します。
気づかないふりをすると、「アーッ!!!」とイタズラした場所を指差して、それでも気づかないふりをすると、そこまで引っ張って連れていかれて見せつけられます(笑)。

犯行声明まで出たのには参った〜。
笑いながらこのページを開いて置いて逃げました。

一番喜ぶのが「待て待て、このいたずら坊主〜!」って言いながら追いかけること。なんか…昭和だわ〜。

この前、どこにも出かけないおとなしい一日の終わりに「今日も楽しかった?」って聞いたら「メッ」って言っていて、なんのことかわからず、「メッって叱られたん?」って聞いたら「うん」て。
再度、「今日楽しかった?」
「ピッピッピ、メッ」
「あー、ピピピッてしてお母さんにメッって叱られたなぁ。イタズラしたなぁ」
「なあ〜!」
「それが楽しかったんや!」
「はい〜♪」

イタズラして叱られるのはとっても楽しいらしいです。
そうか、それはよかった。よかった・・・?

 

いたずらはともかく、ダメと言われたり叱られるのは悪いことをしたときだと理解できてきたみたいです。
夫に「くまちゃんのいちにち」の、おひるごはんのページでくまちゃんがお手手を真っ黒にして叱られているページを見せて「メッ!」「ごはん」と言って手を洗うジェスチャーをしたそうです。
つまり、お父さんに本を見せて「くまちゃんはおひるごはんの前にお手手を洗わないから叱られたんだよ」って教えたらしい。
(ちなみにうちの子もう2歳ですけど、まだぜーんぜんしゃべりません)

ちょっとずつわかってきたのかな〜?

 

あと、前のしつけ本の記事で書いた、よその子のおもちゃを取られたときどうするかという件は、放置した結果、

・取られたおもちゃは取り返しに行く(たくましくなった!!!)
・貸して欲しいおもちゃは「ねっ!(貸してね)」とぺこりとお辞儀
・貸してと言われたら、自分が満足するまで遊んでからその子のところに持って行って「ドーゾ」する

となりました。

貸してって言われた時の反応は、先週の話なんだけど、手が汚れるのが大嫌いなうちの子が、キドキドでおもちゃのダンプカーの誘惑に負けて、人生初の砂場遊びをしました。

ずーっとこのダンプカーで遊びたかったけど、砂場なので諦めていたみたいです。
でもこの日はどうしても遊びたくて、テラスの入り口と砂場を3往復くらいして、考え考え考えた末に、そぉーっと手を伸ばして、お茶休憩に誘うまで1時間、砂には一切触らずに(笑)、砂場遊びを楽しみました!

途中、幼稚園くらいの子が「それ貸して」と言ってきて、どうする?と聞いたら全く無反応。。。おーい。
その子には「もうちょっと待ってね」と言っておきました。
うちの子は一生懸命ダンプカーに砂を積んで、いっぱいになったらジャーと下ろして・・・そして、ダンプカーを持ってダードゥダードゥ(訳:よいしょよいしょ)とその子のところに持って行って「ドージョ!」。そして、その子の使ってた小さなダンプカーを指差して、貸してねってペコリとお辞儀しました。

びっくりした〜!!!
余計なこと言わなくてよかった。「どうする?」で正解でした。
そして、この日だけじゃなくて、別の日にも(砂場じゃないけど)同じようなことがあったので「どうする?」って聞いたら、少し遊んだ後に「ドージョ!」しました。

 

子供はものすごい勢いで成長していくね。
わたしの子育ての目標は「自分で考えて決断できる自立した子」なので、近くで見守りつつ、自由にさせるのが大事なのかもしれない。
そしてわたしの忍耐力が試される今日この頃です…。
長くなったのでこのお話はまた今度に。

 

google adsense 記事下

マイルブログ

ANAマイラーブログ「ANAマイル、ゆるゆる貯めています 」始めました! 普段のネットショッピングなどでちょっとひと手間かければ年1回旅行できる程度のマイルは貯まりますよ〜♪

くまおごはん

 離乳食スタートから2歳になるまでの息子のごはん記錄は別ブログ「くまおくんのごはん日記」で公開しています(幼稚園のお弁当記錄で再開予定)。

google adsense 記事下2

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

facebookページプラグイン

POLA RED BA

-妊娠・出産・育児
-, ,