ゆるゆる都会暮らし

狭い賃貸マンションで夫と息子と家族3人、ゆるゆる楽しく暮らしています。旅と食とフラメンコが好き。

google adsense フッター

陸マイラー

まもなく2歳になる息子と初めてのふたり旅!ANA特典航空券で沖縄へ(5)路線バスでみーばるビーチへ!グラスボートに乗りました。

(今回、写真が多くてものすごく長いです。すみません。)

前回のお話↓

まもなく2歳になる息子と初めてのふたり旅!ANA特典航空券で沖縄へ(4)子供用マカイを探しに壺屋やちむん通りへ! | ゆるゆる都会暮らし
前回のお話“ 沖縄旅行2日目の朝です。 この日はとっても良いお天気! 午前中に壺屋やちむん通り、午後にバスでビーチに行くことにしました。 朝ごはんを食べて早速出発。 Google mapによるとホテルから壺屋やちむん通りまで約1.4キロ。余裕だわ〜と思って歩き始めたけど、開南までのハーバービュー通りが暑くてちょっと後悔しました。 開南で商店街に入ったら急に風も通って涼しくなって快適でした。 タコスの有名なお店発見。 あの暑い通りをまた歩くのかと考えると、後で来ようとは思えず、今回は諦めることにしました&。 商店街は快適だったので、あっという間に壺屋やちむん通りへ。 道路にはシーサー。 ホテルからやちむん通りまで徒歩(&ベビーカー)で20分くらいかな。 最初の10分(ハーバービュー通り)が暑くてきつかったです。 お天気に恵まれて&すでに疲れた。 今回の目的は息子のマカイ(お茶碗)です。 あと、気に入ったものが見つかればお魚用の長いお皿、蕎麦猪口、箸置きが欲しい。 最初にチャタロウさんへ。 ベビーカーはレジで預かってもらえました。 小さな3.5寸のマカイを見せるも「ナイナイ!」と拒否。しょぼーん。 ゆっくり見たかったんだけど、店内の通路が狭いのとお客さんが多いので帰りにまた寄ることにしました。 優しい店員さんに、やちむん通りは日陰がないからお店に寄って涼みながら歩いたほうが良いですよ〜とアドバイスをいただきました。 やっぱり暑いよね、ここ! 次にチャタロウさんと同じ系列のヤッチとムーンさんを目指します。 暑くなくて、車があまり通らなければいいのに〜。 ヤッチとムーンさんではお店の外にベビーカーを停めさせてもらいました。 ここは通路も広くてすごく見やすい! 行ったときはお客さんも少なくて、子供用動物柄マカイも奥からいろいろな柄を出してもらいました。 それでもうちの子は「ナイナイ!ナイナイ!」とお気に召さない様子。 お茶碗は毎日使うものなので、本人が気に入らなかったら仕方ないなぁ〜と、マカイは諦めて抱っこして店内を見ていたら、突然「バァ!バァ!(バス!バス!)」と大興奮。 なんと、とても可愛いバス柄のマカイを本人が見つけました。

沖縄2日目はお昼ごはんをホテルのお部屋で食べた後、少しのんびり休憩してから午後のお出かけ。
行き先は南城市のみーばるビーチです!

那覇のバスターミナルが工事中で、みーばるビーチ行きのバスは宿泊したANAクラウンプラザ沖縄ハーバービューのすぐ近く、上泉バス停(オハコルテベーカリー前)が始発となっていました。
バスでビーチに行くだけなので、ベビーカーなしでお出かけです。
ごはんを食べて眠くなったみたいで坂道で「抱っこ!抱っこ!」と言われたけど、ホテルからバス停が近くて助かった〜!

来ましたよ〜!
「僕のバス!」と大騒ぎした割に、乗って10分くらいで寝て、「もう降りるよ〜」と起こすまで寝てました。

みーばるビーチまでは路線バスで約1時間。片道780円でした。
お昼寝にはこの1時間がちょうどよかったです(笑)。
途中、斎場御嶽やカフェくるくまへの案内板が見えて、レンタカーだったら寄れるのに〜とも思ったけど、普段車に乗らないからバスよりしんどかっただろうな。多分、寝てくれないだろうしね…。
やっぱりバスで正解だったかも。

山を越えると海が見えました!

すっごく綺麗!!!来てよかったぁ〜!!!

梅雨とは思えないお天気の良さ。最高です!

バス停のすぐ近くにみーばるマリンセンターの入り口があります。
「グラスボートですか?こちらにどうぞ〜」と誘われるので、乗るのであれば素直に従っていくのが簡単。

グラスボートは大人1500円なんだけど、ホームページのクーポンを見せたら30%オフの1050円になりました。ラッキー。

絶景!テンション上がる〜!!!

乗り場に行ったのは15:10頃。
15:30に出るのでそれまで待っててと言われました。
すっごく綺麗なので写真撮ったりしてたけど、暑くて、結局乗り場のベンチでボーッ。

乗り物学習の旅にふさわしい乗り物も見ました。

後でこれを動かしているところも見れて、うちの子は大喜び。

出発時間近くになると団体さんもやってきて、グラスボートは満員になりました。(というか、団体さん待ちだったっぽい。)

確か二日後が大潮、この日の満潮は17時頃でした。
15時半には結構潮が満ちてきていて、桟橋の先は完全に海の中。わたしたちは端に近い席でした。

ここで、息子がビーチを見て「どこに行くのぉ〜!?」って感じでちょっと泣いた。

お魚も珊瑚もいーっぱい見れました。
結構深いところも見たし、カメのポイントにも連れてもらって、小さいカメの甲羅が少し見えました!
うちの子が(泣きはしないけど)わたしにしがみついていて写真は全然撮れていませんが、充実の20分間。

沖は結構波も高かったです。

ビーチを離れる時だけ泣いた息子、もうすぐビーチという頃に同乗の方に「おとなしくお魚見て、泣きもせずえらかったね」と言われた途端に大泣きで、船内大爆笑でした。
怖かったんや。無事に戻ってきて安心したのね〜。

グラスボート、思ってたよりずっとよかったです。

17時のバスで那覇に戻るつもりなので、あと1時間あります。
すごく行きたかった食堂かりかは火曜日の営業は15時までらしい。残念…。
ちょっと離れているけど浜辺の茶屋を目指すことにしました。

それにしても素晴らしい風景です。

路地から見える海の美しいこと!

にゃんにゃん!

食堂かりかはやっぱりやってなかった…(涙)。

立派なシーサー。

食堂かりかを過ぎ、しばらくすると坂道。
暑い、抱っこで坂道はきつい(息子は全然楽しくないはず)、この道を歩いている間は海が見えない。
お店についてもまたすぐに戻らないといけない。

やーめた!

せっかく目の前にこんなきれいなビーチがあるのに、わざわざお店にいかなくてもこの時間を楽しめばいいやと思って、みーばるビーチに戻りました。

海と空と冷たいさんぴん茶。最高!

笑。

彼なりに楽しんだようで、ずーっとボートを眺めていました。
ボートで案内してくれたスタッフの方に「怖いけどすごく興味があって見たいんだね〜」って笑われた。

17時のバスに乗って那覇に戻りました。
お魚バイバイ、海バイバイ。

那覇に戻って友人と一緒にイタリアンのお店でごはん。
食べて喋って楽しい夜。
すっごく充実した1日でした!

 

後日談。

ホテルに戻った後、息子はグラスボートの写真や動画を喜んで見ていました。ところが大阪に戻ってから急に、動画はもちろん、写真を見ることも嫌がるようになりました。
ぐっすり寝て休んで脳で情報が整理されて、怖かったという印象だけが残ってしまったのかなーと思ったけど、また徐々に自分からお魚を見たいと、海の写真を見るようになりました(船のエンジンはダメ)。
だけど、2歳のお誕生日会に家族で先週末に海遊館に行ってからはまた船のエンジンも大丈夫になったみたいで、エンジンの写真を指差して笑ってます。
今は「お魚の世界=楽しい」ってなっているところかな?

しばらく船はやめといた方がいいかもしれないですね〜(機会もないけど)。

 

google adsense 記事下

マイルブログ

ANAマイラーブログ「ANAマイル、ゆるゆる貯めています 」始めました! 普段のネットショッピングなどでちょっとひと手間かければ年1回旅行できる程度のマイルは貯まりますよ〜♪

くまおごはん

 離乳食スタートから2歳になるまでの息子のごはん記錄は別ブログ「くまおくんのごはん日記」で公開しています(幼稚園のお弁当記錄で再開予定)。

google adsense 記事下2

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

facebookページプラグイン

POLA RED BA

-, 陸マイラー
-,